上司・部下を設定したい

上司、部下の設定したい場合は、部下となるメンバーから上司を設定することで上司、部下の関係を作成することができます。
この操作を行うには、管理権限が必要になります。

社員一覧からマネージャーを設定する

例として「開発 進さん」を「製品 孝史郎さん」の部下として設定してみます。

  1. 管理権限のあるアカウントでログインください。
  2. 「開発 進さん」をチェックすると、上部に[マネージャー設定]アイコンが表示されますので押下します。
  3. [個別にマネージャーを設定する]を選択し、[マネージャー]項目から対象とするメンバーを選択します。今回の場合は、「製品 孝史郎さん」を選択しています。
  4. 一覧画面の[マネージャー]、[部下]の項目列から設定されたことが確認できます。
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ