eセールスマネージャーMSでメールでの報告作業を削減

営業マンは活動登録やタイムラインを利用することで、関係者へリアルタイムに情報の共有が可能です。
情報はさまざまな情報と連携されるため、いつ、誰と、どんな内容の打ち合わせだったかなどカンタンに確認することができるため、上司やメンバーとのコミュニケーションのロスがなくなります。

この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ